運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?

運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?

 

こんにちは〜さくえです。

 

 

日ごろ何もしていない状況下で
なんだか頭痛を感じる事があったり

 

毎日仕事を続けていく中で
特に疲れたと感じた時は頭痛がひどくなる・・・

 

 

こんな状況に悩まされている場合
もしかしてPCによるデスクワークが
主な仕事内容だったりしないでしょうか。

 

 

ずっと座って作業をしているデスクワークは
ほとんど身体を動かしていない状態なので

 

意識的に体を動かす習慣を身につけていないと
運動不足がたたってそこから
頭痛を引き起こすケースもあるんですね。

 

 

今回は運動不足と頭痛の関係性や
寝不足やストレスの部分もどう関係してくるのか。
そのあたり見ていきたいと思います。

 

運動不足からくる頭痛とは?

 

運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?

 

さて、特に心当たりはないのに
慢性的な頭痛に悩まされている・・

 

 

こういった場合同じ姿勢のまま
長時間ずっと作業していたり
姿勢が悪い状態でいたり

 

更には運動不足によって筋力が低下する事によって
首や肩などに負担がかかりやすくなったりなどなど

 

 

このあたりの要因が重なることで
首や肩のこりがひどくなっていき
そこから頭痛を引き起こしていくといったケースになります。

 

 

こういった頭痛は「緊張型頭痛」といわれ
現在の慢性的な頭痛の90%以上を
占めているといいます。

 

他の慢性頭痛とちょっと異なる点があるとすれば

 

身体を動かすと楽になったり症状が
数日間継続するといった特徴がみられます。

 

緊張型頭痛の原因

 

運動不足による肩こりと首こり

 

運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?

 

日々のデスクワークなどで同じ姿勢が
続いた状況の中運動不足な状態に陥っていくと

 

身体全体の代謝低下と共に
血流も悪化していきます。

 

 

また筋肉の緊張が高まる状態が
慢性化するので、筋肉内に

 

「乳酸」「ピルビン酸」といった
老廃物が溜まりやすくなっていきます。

 

 

これらの老廃物を流しやすくするために
「プロスタグランジン」という成分が出てくるのですが

 

この成分は血流を
良くするといった効果がある反面

 

局所で痛みや炎症を
引き起こすといった作用があるので

 

 

首回り、肩回りで生成されたプロスタグランジンが
頭の方へ流れていくことで

 

頭痛を引き起こしているといった説が
現在は有力となっているようです。

 

強いストレスが肩こり、首こりを引き起こすことも

 

運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?

 

過度なストレスを受け続けると
自律神経のバランスの乱れから

 

交感神経が優勢な状態となって
その状態がずっと続きます。

 

 

そうなると筋肉がずっと緊張した状態になって
血流の悪化を引き起こしていきます。

 

そうなると肩こり、首こりへと繋がっていき
↑で書いたような流れから頭痛へと
繋がりやすくなります。

 

 

ちなみにストレスは適度な運動によって
解消される傾向にありますけど

 

運動不足な状態だとストレスを
解消する機会が減りがちになるので
ここでも運動不足は関係してくるといえますね。

 

寝不足も頭痛を引き起こしやすくなる

 

運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?

 

運動不足なると不眠
寝不足な状態に陥りやすくなります。

 

 

これは↑でも書いたように
過度なストレスから常に交感神経が
優勢な状態となって

 

興奮物質が分泌されるようになっていくと
就寝時になってもその興奮物質が妨げとなり
なかなか眠れないといった状態になります。

 

 

眠ることが出来ないと
心身の回復が十分にできませんし

 

不眠からストレスを感じるようになって
更に自律神経のバランスが乱れていきます。

 

 

ストレスが慢性化していくと
脳が痛みを感じやすくなるともいわれているので

 

睡眠の質を高めていく事も
緊張型頭痛の解消に繋がっていきます。

 

肩、首回りの血行を改善していくために

 

適度な有酸素運動が効果的

 

運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?

 

週に150分程度の有酸素運動は
健康の維持に効果的とされますが

 

適度な有酸素運動によって
身体全体の血行が良くなっていくので

 

肩や首回りの血行を良くしていくことで
肩こりや首こりを解消していきます。

 

 

特にウォーキング、ジョギングなどの
有酸素運動は腕を振る動作によって
肩甲骨を動かしていくので

 

自然と肩回りの筋肉をほぐして
柔らかい筋肉にしていけます。

 

ストレスの解消、寝不足にも有酸素運動

 

運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?

 

適度な有酸素運動は
副交感神経を優勢な状態として
交感神経の働きを抑えていくので

 

不眠、寝不足な状態を改善していけます。

 

 

あとは幸福物質のセロトニンや
エンドルフィンなどは

 

適度な有酸素運動を行う事によって
分泌されやすくなるので
ストレスの解消に繋げていけます。

 

 

ストレスが解消される事によって
悪化していた血流が良くなっていくので

 

緊張型頭痛の原因を取り除いていくことで
頭痛を起きにくくすることができます。

 

首や肩を温めるのも効果的

 

あと首、肩回りの血流が
悪くなっている部分が原因ならば
肩や首を温めるといった対策も考えられます。

 

 

冬の時期はマフラーや
ホッカイロを当てるようにしたり

 

夏もクーラーの風で冷えるといった場合は
冷房になるべく当たらないようにしたり

 

タオルを肩回りにかけるなどの
対策をしてみましょう。

 

運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?まとめ

 

はい、今回は運動不足と頭痛との
関係性について見ていきました。

 

 

ずっと同じ姿勢で仕事を続けているなか
最近あまり運動できておらず

 

なんだか頭が痛いと感じる日が多い・・

 

 

こういう状態に陥っている場合は
運動不足で肩と首回りの筋肉が
こり固まってしまっている可能性が高いといえます。

 

 

ひとまず無理のない範囲でウォーキングや
ジョギングなどの有酸素運動を始めていき
日々続けて習慣としていく事を意識していきましょう。

 

 

そうして代謝を高めて血行を改善していけば
自然と頭痛も起きにくくなっていくはずです。

 

ではでは〜。

関連ページ

肩こり解消に筋トレ!運動不足解消におすすめな方法は?
肩こりの解消法について運動不足解消にもなる方法について書いています。
首こりの解消方法!運動不足にはツボやヨガがおすすめ?
首こりの原因や解消方法について、ツボやヨガなどの方法を紹介しています。
目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて
目の下のくまについて、運動不足が原因な理由や、たるみ解消マッサージなどについて説明しています。
腹筋がつるのは運動不足が原因?対処法や正しい腹筋の鍛え方について
腹筋がつるのは運動不足が原因なのか?という点についてや、対処法、正しい腹筋の鍛え方など書いています。