目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

 

どうも〜こんにちは、さくえです。

 

 

パソコンでずっと
座りっぱなしでの作業が続いたりとか

 

仕事が続いたことにより寝不足、不規則な
ライフサイクルなどが重なっていくと

 

どうにも目の下にくまが
出てくる事ってないでしょうか。

 

 

目の下にくまが出てくるとなんとな
く顔全体の雰囲気もどよんと暗くなってしまい

 

見た目以上に老けて
見えるといったデメリットも出てきます。

 

 

くまにも種類があって
青クマ、茶クマ、黒クマとありますけど

 

運動不足による血行不良によって
出てきやすいのは青クマで

 

たるみが原因となって出てくるのは
黒クマだといいます。

 

 

今回は目の下のくまと運動不足との関連性や

 

たるみ解消マッサージなどについて
紹介していきたいと思います。

 

では、いってみましょう。

 

青クマの原因について

 

運動不足によって全身の血流が悪くなっている

 

目の下の青いくまの正体ですけど

 

目の下の皮膚は厚さが
0.5mm〜0.6mmといった薄さなので

 

血流が悪くなって滞った状態になると
その状態を青クマといった感じに
目視で確認することが出来るわけです。

 

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

 

そして青クマが確認できる人の場合
全身の血流も悪くなっているケースがあり

 

運動不足によって血流が悪い状態で
全身の代謝が低下している
可能性があげられます。

 

肩こりや首こりをそのままにしている

 

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

 

運動不足な状態となると
全体的に血行が悪くなっており

 

そうした中でデスクワークなど
同じ姿勢をずっと取った状態が続いていると

 

肩こりや首こりなどの症状が出てきます。

 

 

肩こり、首こりといった症状は
肩回り、首回りの筋肉が固く緊張した状態で
血流も悪くなっており

 

首と肩といえば頭部と体部分の境目でもあり
そこの血流が悪くなってしまうと

 

目の下の血流も悪くなるという
悪循環を引き起こして青クマの原因となりえます。

 

 

なので目の下のくまを解消する場合
肩こり、首こりの解消も同時に行った方がいいです。

 

冷え性

 

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

 

運動不足で身体全体の
基礎代謝が低くなっている人の場合

 

冷え性の状態に
陥っている可能性もありますね。

 

 

この場合身体全体を
温める対策を行っていくと同時に

 

基礎代謝を引き上げて身体全体の血行を
良くしていく必要があるといえます。

 

睡眠不足

 

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

 

あとは目の下のくまの代表的な
原因といえるのが睡眠不足。

 

 

仕事をしている時は集中する必要があるため
交感神経が優位になっている状態で

 

この時筋肉は緊張しているので
血流を抑えています。

 

 

リラックスしている時、眠っている時などは
副交感神経が優位な状態となり

 

筋肉も弛緩した状態なので
血管を拡張させて血液を全身に巡らせることで

 

必要な栄養が各所に届いて
心身ともに回復した状態となります。

 

 

睡眠不足な状態が慢性化すると
交感神経が優位な状態が続き血流が悪くなるため
目の下のくまが出てきやすくなります。

 

青クマの改善方法として

 

適度な運動を習慣にする

 

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

 

全身の血行が悪くなっていることで
目の下のくまが出てきている場合は

 

身体全体の基礎代謝を引き上げて
体温をアップして全体の血行を良くしていく
必要があるといえます。

 

 

この場合筋トレとジョギングや
ウォーキング、サイクリングなどの
有酸素運動を並行して行う事が効果的です。

 

 

血行が良くなれば肩こりや首のこり

 

冷え性や自律神経のバランスの
乱れなども改善方向に向かうので

 

適度に運動することによって目の下の
くまの原因部分をほぼ解消させることができます。

 

ストレスの解消&質の良い睡眠を取る

 

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

 

ストレスの解消は自律神経のバランスを
整えていくうえで結構大切な部分です。

 

ちゃんと自分だけの時間を過ごしたり
趣味の時間を大切にしてストレスを解消していきましょう。

 

 

あと、質のいい睡眠を取ることは
副交感神経を優位な状態にして

 

自律神経のバランスを整えていくので
こっちもやっぱり大事な部分です。

 

 

質の良い睡眠を取ることを意識するなら
夜寝る手前はできるだけ

 

パソコンやスマートフォンといった
ブルーライトの光を目に入れないようにしましょう。

 

 

難しい場合はブルーライトカットの
めがねをかけるなどの対策を
取るのも有効だと思います。

 

表情筋を動かすことを意識する

 

表情筋を動かすという事は
喜怒哀楽の感情をちゃんと
出していくという事かなと思います。

 

 

しかし人前で感情を表に出すのが
苦手な人もいると思いますので

 

その場合は1人でいる時に
表情筋をしっかり動かす事を意識してみましょう。

 

 

変顔をしてみたり
顔をマッサージしたりして

 

顔全体の血行を良くしていくことで
目の下のくまの解消につなげていきます。

 

体を温める食べ物や飲み物などの摂取も

 

冷え性によって血行が
悪くなっている人に特におすすめ。

 

 

体を温める系統の食べ物となると

 

じゃがいも、にんじん、かぼちゃ、ごぼう

 

といった根菜類系が多いですね。

 

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて

 

あとは飲み物についても
キンキンに冷えた飲み物ではなく

 

水だったら常温の水だったり白湯だったり

 

紅茶ならホットにして生姜パウダー
はちみつなどと一緒に混ぜて飲むと効果的。

 

 

特に生姜パウダーはちゃんと
高温で蒸して粉末状にしたものを使うと

 

体のポカポカ効果によって
血流改善につながりやすくなります。

 

目の下のたるみ解消マッサージ

 

目の下の黒クマは
目の下のたるみが主な原因となってきまして

 

 

目の周りの眼輪筋の筋肉が
衰えていけばいくほどに

 

眼窩脂肪が目の周りに
せり出てくるような状態になるので
眼輪筋を鍛えていくことが大切となってきます。

 

 

眼輪筋を鍛えていく場合は
こちらの動画を参考にしてみましょう。

 

やってみると最初は目の下の筋肉が
ピクピクしていくと思います。

 

 

 

もしくは目のくぼみに沿うような形で
目頭から目尻に向かって

 

老廃物を流すようなイメージで
マッサージしていくのも効果的です。

 

 

あまり強くこすってしまうと
シワができるのであくまでも優しくなでるように
マッサージしていくのがポイントです。

 

目の下のくまは運動不足が原因?たるみ解消マッサージについて・まとめ

 

はい、というわけで今回は

 

目の下のくまと運動不足との関連性や
目の下のたるみ解消マッサージについて見ていきました。

 

 

目の下のくまと運動していない事に
そんな関係ないんじゃ〜と思いつつも
結構がっつり関係していましたね。

 

定期的に運動することによって
身体全体の血行を良くして体温が上昇していけば
自然と顔周辺の体温も上がっていくと思います。

 

 

併せて表情筋のトレーニングや
定期的に顔周辺を蒸しタオルによって温める事で

 

更に顔周辺の体温をアップさせて
目の下のくまの改善に繋げていくことが出来るでしょう。

 

 

目の下のくまに悩んでいる方は
どうぞ実践してみてくださいね。

 

ではでは〜。

関連ページ

肩こり解消に筋トレ!運動不足解消におすすめな方法は?
肩こりの解消法について運動不足解消にもなる方法について書いています。
首こりの解消方法!運動不足にはツボやヨガがおすすめ?
首こりの原因や解消方法について、ツボやヨガなどの方法を紹介しています。
運動不足と頭痛の関係性!原因は寝不足やストレスも関係がある?
運動不足と頭痛の関係性や原因などについて書いています。
腹筋がつるのは運動不足が原因?対処法や正しい腹筋の鍛え方について
腹筋がつるのは運動不足が原因なのか?という点についてや、対処法、正しい腹筋の鍛え方など書いています。