運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

 

どうも〜こんにちは、さくえです。

 

 

女性の方だったら手先や爪もなるべく
キレイな状態を保っておきたいと思うものでしょうね。

 

 

特に爪は意外と
人目に触れる部分でもあるので
常にキレイにしておきたいものですが

 

ライフサイクルが乱れがちな人
運動不足な人ほど

 

爪がボロボロになったりでこぼこになったりする
可能性が出てくるといいます。

 

 

今回は運動不足と爪の健康状態
血行不良などとの関連性など
見ていきたいと思います。

 

爪がボロボロ、でこぼこしていく原因は?

 

乾燥によるもの

 

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

 

肌や爪などは年齢を重ねるごとに
老化していくものですけど

 

乾燥はこの老化スピードを
早めてしまう要因になるといいます。

 

 

水仕事やネイルをする機会が多く
その後で爪の保湿などを怠ると

 

二枚爪や爪のボロボロ、でこぼこ状態を
招きやすくなるわけです。

 

爪を圧迫することによる変形

 

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

 

サイズが合わない靴を履いていたりして
爪が常時圧迫されていくと
巻き爪になってしまうケースがあります。

 

 

これは外から圧迫される力が強いと
爪の巻く力が必要以上に強くなってしまうので

 

そこで巻き爪が発生するといいます。

 

 

巻き爪は悪化する事で
雑菌が入るケースも多いので

 

そこから爪がボロボロな状態に
なりやすいんですね。

 

血流悪化で必要な栄養が届かない

 

爪の箇所は体の中では
末端に位置しますので、血流が悪くなりがち。

 

 

そこに座りっぱなしのデスクワークや
立ちっぱなしの仕事。

 

運動不足、冷え性といった具合に
血行不良の要因が重なっていくと

 

血液を通じて必要な栄養を届ける事が
余計難しくなってしまいます。

 

そもそも栄養が不足している

 

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

 

爪の主成分は主にタンパク質で
新陳代謝に欠かせない
亜鉛のミネラル成分も必要となります。

 

あとは

 

 

・ビタミンA ・ビタミンB2

 

・ビタミンC ・ビタミンE

 

・カルシウム ・鉄分

 

 

このあたりの栄養を意識的に
摂取していくことが健康的な爪を
生成していくうえで大切となります。

 

爪を健康的な状態にするにはどうする?

 

食事を見直してみる

 

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

 

↑で書いたように爪がボロボロな状態に
なっている場合摂取している栄養に
偏りがある可能性が出てきますので

 

 

「タンパク質」

 

・肉類 ・魚介類 ・卵

 

・大豆製品 ・乳製品

 

 

 

「鉄分や亜鉛」

 

・レバー ・ひじき ・ほうれん草 ・魚介類

 

 

 

「ビタミンA」

 

・あんこうのきも ・ほうれん草(ゆで) にんじん

 

・すじこ ・あなご ・よもぎ

 

 

 

「ビタミンB2」

 

・豚レバー ・魚肉ソーセージ ・納豆

 

・まいたけ ・モロヘイヤ ・鯖の水煮缶

 

 

 

「ビタミンC」 

 

・赤ピーマン ・アセロラジュース ・柿

 

・モロヘイヤ ・いちご ・レモン

 

 

 

 

「ビタミンE」

 

・めんたいこ ・いくら ・赤ピーマン

 

・モロヘイヤ ・アーモンド ・松の実

 

 

このあたりの食材をバランスよく摂取したり
サプリメントを飲んだりして
栄養バランスを整えていくことが大切です。

 

適度な運動はやっぱり大切

 

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

 

身体全体の血行を良くしていくうえで
運動をする事はやっぱり大切。

 

 

特に身体全体の代謝を高めるとしたら

 

筋トレ、ストレッチなどを行った後で
ジョギングやウォーキングといった有酸素運動を行うと

 

脂肪の燃焼効果が高まり
身体全体の代謝スピードがアップします。

 

 

身体全体の代謝が上がると
体温が上昇しやすくなり

 

冷え性改善効果などによって
血行が良くなります。

 

 

血行が良くなれば摂取した栄養を
爪にまで届けることができやすくなるので
爪のボロボロ状態を改善していけます。

 

爪の乾燥ケアはきっちり行う

 

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

 

爪が乾燥した状態は放置すると
割れやすくなったりボロボロした状態を
招きやすくなります。

 

 

肌の保湿はやってるけど爪は
なんとなく見落としがちな部位でもありますから

 

ちゃんと保湿クリームなどで保湿を行っていきましょう。

 

爪もみも効果的

 

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは

 

爪の根本部分をマッサージする爪もみは

 

自律神経のバランスを整えて
働きを正常化してくれる作用があり

 

爪を揉むことによって体内で
巡りが悪くなっている血液の状態を改善して
全身に血液を巡らせていくことができます。

 

 

運動不足などによって
冷え性や血行不良な状態に
なっている人にもおすすめといえるので

 

指1本につき10秒程度
1日3セットを目安に揉んでいくといいでしょう。

 

 

ただし、薬指は揉むことによって
交感神経を刺激するので
通常時はもまないよう気をつけてください。

 

運動不足だと爪がボロボロに?爪と血行不良の関係性とは・まとめ

 

はい、そんなわけで今回は

 

運動不足と爪がボロボロになる点
血行不良などとの関連性について
見ていきました。

 

 

運動不足と爪の状態って
そんなに関係するものなのかと思ったものの

 

運動していないと血流悪化によって
必要な栄養分も届きにくくなるので

 

そういった部分で手先や爪先にまで
影響が出てきてしまうんですね。

 

 

最近運動できてないとか生活習慣が良くないなぁ・・

 

そう感じている中で爪がボロボロになってきている方は

 

 

食事や運動など日々の生活習慣を
見直すところから始めていきましょう。

 

ではでは、また次回に〜。

関連ページ

手荒れやひび割れの原因はストレス?運動不足解消は効果あり?
手荒れ、ひび割れの原因とストレスとの関係性や、運動不足を解消することは効果があるのか?書いています。
運動不足だとアトピーが悪化する?改善におすすめの運動方法は
運動不足だとアトピーが悪化する点について、改善におすすめの運動方法など書いています。
運動は肌の若返りに良い?運動による美肌効果との関係性
運動は肌の若返りにどう良いのか、運動と美肌効果との関係性について書いています。
運動不足はニキビの原因になる?ニキビを治す、改善する運動方法は?
運動不足がニキビの原因になる点についてや、ニキビを治す、改善する運動方法などについて書いています。