運動不足は体臭の原因になる?汗腺を鍛える方法について

運動不足は体臭の原因になる?汗腺を鍛える方法について

 

こんにちは、さくえです。

 

 

汗をかきやすくなる春手間から夏本番にかけて
汗をかくと一部の人は自分が
汗臭くないかどうか気にするんじゃないでしょうか。

 

 

イメージ的に日ごろから運動してそうな人が
汗をかくと爽やかなに感じますけど

 

見るからに運動していなそうで太っている人とか
汗をかくとなんだか体臭がきつそう・・

 

そういったイメージが定着しているような気もします。

 

 

仮に自分の体臭が臭いんじゃないか・・

 

そう自分で感じたとしたら周りの人たちは
本人以上に体臭の事を感じているかもしれません。

 

 

今回は運動不足と体臭の関係性

 

そして体臭改善に効果のある
汗腺を鍛える方法などについて見ていきたいと思います。

 

 

では、いってみましょー。

 

運動不足で体臭がきつくなるのはどうして?

 

エクリン腺とアポクリン腺について

 

運動不足は体臭の原因になる?汗腺を鍛える方法について

 

まず汗が出てくる汗腺には
「エクリン腺」と「アポクリン腺」とがあります。

 

 

まず最初にアポクリン腺についてですけど
ここから出る汗はアンモニア、鉄分といった

 

色んな成分を含むので雑菌の餌になって
増殖しやすく、臭いのもとになりやすいです。

 

このアポクリン腺が他人より多いと
「ワキガ」になりやすいといった状況になります。

 

 

 

 

次にエクリン腺について。

 

 

こちらは全身にある腺で
運動するとこのエクリン腺から汗が出てきます。

 

 

エクリン腺から出てくる汗は本来はそのほとんどが水分で

 

わずかに含まれるミネラル成分も
汗腺に備わっている再吸収の働きで体内に戻っていくので

 

運動が習慣になっている人の汗はサラサラで
すぐに乾いていく良い汗となります。

 

 

 

しかし、運動不足によって汗腺が衰えた状態になると
汗腺のミネラルを再吸収する機能がうまく働かなくなり
水分と共にミネラル成分も汗の中に含まれるようになります。

 

そうなるとアルカリ性の性質をもつ
粘っこい汗になることに。

 

 

アルカリ性の汗は臭いを発生させる
雑菌を活発な状態にするので
時間の経過と共に臭いはどんどんきつくなっていきます。

 

 

運動不足と体臭がきつくなる
メカニズムはこんなところですね。

 

筋肉が衰えると体臭がきつくなる?

 

運動不足は体臭の原因になる?汗腺を鍛える方法について

 

日ごろから運動する事を意識しておけば
筋力や筋肉量も目に見えて衰えていく
なんて事態にはならないはずですけど

 

運動不足の人の場合、日ごろから
あまり筋肉を使っていない関係から
筋肉は衰えがちな状態になります。

 

 

そしてこのままではいけない!

 

といった具合に運動不足を解消するために
いきなり激しい運動をし始めたりすると

 

筋肉の中で疲労物質の元でもある
乳酸が大量に生成されます。

 

 

ちなみにこの乳酸、デスクワークとか
立ちっぱなしな仕事など

 

同じ姿勢をずっと取っている状態が
続くことでも溜まっていきます。
(この場合は主にふくらはぎですね)

 

 

 

さて、動かしていない筋肉はこの乳酸を
上手く排出することが出来なくなっており

 

乳酸はアンモニアの分泌を
促すといった特性があるので

 

 

この状態で汗をかいていくとアンモニア成分を
たっぷり含んだ汗をかくことになるので

 

体臭がアンモニアっぽい
きついに臭いになってしまうわけです。

 

体臭を改善する、汗腺を鍛える方法

 

運動するなら有酸素運動で

 

以上の内容を踏まえていくと
要は汗腺を鍛えていけばいいのでは?
という話になります。

 

運動不足は体臭の原因になる?汗腺を鍛える方法について

 

汗腺を鍛えていくうえで最も効果的とされるのが

 

 

・ウォーキング ・ジョギング ・サイクリング

 

 

などといった有酸素運動です。

 

 

有酸素運動によって
酸素を取り込んでいく事によって

 

汗の成分がアルカリ性から酸性へと
変化していくので体臭を抑えることができますし

 

全身の血行を良くしていくことで
汗をかいていけるので汗腺トレーニングにもなります。

 

 

この時注意したいのがあくまでも
「適度な運動」で留めておく事です。

 

 

運動の負担が大きくなっていくと
有酸素運動からはずれて無酸素運動へと
切り替わっていきます。

 

無酸素運動は乳酸が溜まりやすいので
汗臭さを改善するためには不向きな運動といえます。

 

 

有酸素運動を行っていく場合
20分以上は継続して行わないと効果が出てきません。

 

 

理想的なのは朝日が出ている時間帯に
適度に汗を流す事ですけど

 

難しい場合は他の方法で汗腺を鍛えていきましょう。

 

サウナで汗腺トレーニング

 

運動不足は体臭の原因になる?汗腺を鍛える方法について

 

運動不足によって汗腺が
衰えてしまっている場合は

 

サウナでまず汗をかく習慣を
身につけていくのも1つの手段といえます。

 

 

サウナに行けば嫌でも
大量に汗をかくことになりますから

 

閉じて詰まってしまった汗腺を
こじ開けるのには都合がいいと言えます。

 

 

何回かサウナで汗をかいて
汗腺の状態をある程度改善してから

 

日ごろの運動習慣を身につける方向に
シフトしていくといいでしょう。

 

 

注意すべき点をあげるなら
大量に汗をかくことになるので

 

サウナの前後にしっかり水分補給は
行うようにしてください。

 

脱水症状で倒れては元も子もないですからね;

 

入浴も汗腺を鍛えるのに良い?

 

運動不足は体臭の原因になる?汗腺を鍛える方法について

 

汗腺を鍛える方法としては
お風呂にじっくり浸かる事も効果的といえます。

 

 

お湯にしっかり浸かって
全身をまんべんなく温めていくと

 

一時的に全身の血行がアップするので
汗腺の活性化を促していくうえで効果的なわけです。

 

 

汗腺を鍛える事を意識するなら
20分程度はじっくり浸かっておきたいところ。

 

最低でも10分はお湯に浸かるようにしましょう。

 

運動不足は体臭の原因になる?汗腺を鍛える方法について・まとめ

 

はい、今回は運動不足と
体臭の関係性、汗腺を鍛える方法
などについて見ていきました。

 

 

体臭がきついといってもなかなか自分では気づきにくく
他の人も指摘しずらいデリケートな部分です。

 

 

自分の体臭がきついんじゃないか・・・
そう感じ始めたら逆に改善していくチャンスと捉えて

 

汗腺を鍛える方法を試して
運動する習慣をしっかり身につけていきましょう。

 

 

そうすれば少しずつ体臭も改善していけるはずです。

 

 

ではでは、また次回に〜。

関連ページ

運動不足だと口臭がきつい?予防対策に良い運動方法は?
運動不足だと口臭がきつくなる理由や、予防対策に良い運動方法など紹介しています。
運動不足だとおならが臭い?腸内環境を改善する運動、対処法は?
運動不足になるとおならが臭くなる点について、腸内環境を改善する運動や対処法など書いています。